彼女にうざいと思われてしまう男とは…3つの理由を紹介

疲れた母

 




 

大切な彼女に「うざい彼氏」とは思われたくないですよね。女性はどのような時に、彼氏に対して「うざい」といった感情を持つのでしょうか。

ここでは、女性が「彼氏がうざい」と考えるポイントをいくつか紹介していきます。身に覚えがある人はちょっと注意してみて下さい。

 

1. LINEの返事を催促する

仕事をしていると、LINEを受け取っても返信する暇がないこともありますよね。

これは男女ともにやることですが、相手からLINEでメッセージが来たときにすぐに返信できず、その一方で相手から返事を催促されると「うざい」と感じてしまうことがあります。

仕事中などは、スマホを見られないことも多いですよね。

仮に受信したメッセージを見ることができたとしても、すぐには返信できない、時間をかけてしっかりと返信したい、と思うこともあります。

後で返信しようと思っているうちに忘れてしまうこともあるでしょう。

しかし、改めて「早く返信しろ」と言われると、自分の生活を尊重されていない気がしてうざいと思ってしまうのです。

 

2.誰とどこにいるのかやたらと聞きたがる

休日など、誰とどこにいるのか、浮気をしているわけでは無いのかなど、いちいち詮索されるとうざいと感じてしまいます。

女性は確かに「彼氏に束縛されたい」と思う傾向がありますが、だからといってそれが行き過ぎてしまうと付き合いにくくなってしまいます。

自分を信用していないのかと感じてしまいますので、女性をやたらと束縛しすぎるのは良くありません。

 

3.注文が多い

「デートの時はこういう服装で」「食事をするときはこれから先に食べるべき」など、自分の価値観を押し付けられてしまうと女性はうざいと感じます。

確かにマナーやTPOに応じた服装等は大切ですが、だからといって「女性はスカートを履くべき」のような一方的な価値観を押し付けられてしまうと、ついていけない、うざい、と思われてしまうことがあります。

良かれと思うことであったとしても、一方的な価値観の押し付けには気をつけましょう。

 

まとめ

恋人だからこそ、自分のことを信用してほしいと思うものです。

だからこそ、自分がしたことやできなかったことに対して評価をつけられてしまうと、女性は嫌になってしまいます。

自分の価値観を押し付けがちだと感じる人はちょっと気をつけてみてください。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。