好きバレあとの恋愛は難しい…好意がバレてしまったあとのアプローチ術6選

頭を抱える男性

 




 

あの人のこと、好きなのかも。。!そう気づいてしまった後に、自分の好意を隠すのはとても難しいもの。

好きな相手が目の前にいれば、緊張してしまうし、態度に出してしまうこともしばしば。そんな時、どうしたらいいの?

 

好きバレあとの恋愛は難しい?その後の対応6選

ちなみに私は、相手に好意を持っている事が知られた事も、相手から好意を持たれた事を知った事も、両方経験しました。

最初は恥ずかしくてどうして良いかわかりません。でも相手が好きで暴走しそう。そんな時は落ち着いて対応しましょう。

 

1.ストレートに好意を伝える

どうせバレてしまったのなら、もうガツガツ行くしかないでしょ!全く隠さない、もしろ全開にしちゃう!というのも1つの作戦。

大抵の場合は人から好意を寄せられたら嬉しいもの。「あなたが好きです」というわかりやすいアピールはどんどんするべき!

目があったら微笑む、たくさん話しかける、話しながらボディタッチ、そんな些細なことからで大丈夫!

好きだなあという気持ちを隠さずに、ストレートに表現することで、相手の中でもあなたの存在は大きくなっていくはず。相手に直接的にアプローチすることが難しいなら、隠さないということを意識するだけでもオッケー。

好きな気持ちはあなたの態度からにじみ出て、相手に伝わってくれるはず。

 

2.周りを固める

相手に好きバレしてしまうということは、あなたや相手の周りの人たちも知ることが多いはず。そうなったら、協力してもらわない手はないでしょう!!

相手が好きなことや好みのタイプを聞き出したり、あなたのことをさりげなく推してもらえるかも。。?

もちろん、最終的には自分で気持ちを伝えるに越したことはないですが、周りの協力だって立派な1つの手法。

使えるところはしっかり使って、まずは相手の心にあなたという存在をアピールしましょう!!

 

3.知らないふりをする

ここまであげてきた2つの手法とは打って変わって、全く知らないふりをするのも1つの手。

噂では自分のことが好きだと聞いた、、けど、態度には現してこない。そんなあなたの様子に、どっちなんだ!?と意識せざるを得ないかも。

アプローチを繰り返すことで、うまくいかなかったら、、相手にひかれてしまったら、、と心配してしまう人には、この方法がおススメ。

遠くから見ているだけでもいい、関係を壊したくないというような控えめな人にもピッタリです。

普段は態度に出さない分、たまにするアプローチがより効果的になる、ということも期待できそう!バレンタインに渡すチョコレートなんかは効果てきめんじゃないでしょうか。

 

4.与える作戦

まずは、メッセージを送ります。内容は、挨拶だったり、日常会話だったり、無難な話題から始めるのが妥当です。好きな気持ちがメラメラに燃え上がっているかもしれませんが、あえてまだ抑えて無難な内容の方が良いでしょう。

相手の好きな物(例えば食べ物)を聞き出すことができれば、「先週、○○が美味しいレストランに行きました。」で始め、レストラン情報を提供しつつ、「今度、皆で一緒に行きませんか?」とさりげなく誘ってみましょう。

それから、何でもいいので小さなもの。相手が同じ会社の人なら、お菓子を配るふりをして接触し、存在感をアピールしてみるのは良いと思います。

そのまま、雑談に持っていけたら尚いいです。

注意すべきは、この時点であまり高価なものを渡さないことです。相手がびっくりします。

とにかく、相手に自分の存在を知ってもらいたいですね。良い印象を持ってもらうように努めればベストですが、あまり背伸びや無理をしないように。好きな気持ちが上昇している時の、下手な演技はバレます。

 

5.複数人で会う作戦

眺めているだけでなく、やっぱり接触したいし、会話もしたいし、相手の事も自分の事も知ってもらいたいですね。好きバレの後、2人きりで会うのが気まずければ、友達や同僚と複数人で食事に行ったり、遊びに行ったりします。

最初の作戦で書いたように、好きな食べ物が分かれば、○○の美味しい話題のお店に複数人で行くと楽しく時間が過ごせます。

友達になら、自分の本音を伝えて、協力してもらうのもいいと思います。

 

6.告白作戦

相手はあなたの気持ちに気づいています。そろそろ告白してくるのかな?と、疑問に思っています。あまり引き延ばされてだらだらとお友達の状態でいても、相手もイライラします。

言っちゃいましょう!どうせバレているのです。相手も心の準備しています。大丈夫です。誰かから好意を持ってもらう事で、嫌な思いをする人はあまりいないと思います。

 

まとめ

ここまで、6つの必勝法を紹介してきました。恋愛にはそれぞれのペースがあり、アプローチの仕方にも個性があるもの。自分の気持ちを相手に伝えるにしろ、伝えないにしろ、自分に合ったやり方を見つけて行くのが一番です!

 

誰かを好きになると、特に最初の頃はメラメラに燃え上がってしまうので、焦った行動を取りがちですが、どうか落ち着いて対応しましょう。最初の作戦は、短期集中型ではなく、適度に距離を保って実践してみてください!成功を祈ります。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。