好きバレしているのに態度が変わらない心理とは?男女別に紹介

困る女性

 




 

ひょんなことから自分の好きな人が、自分の好きな人にばれちゃった!そんな経験はありませんか?

ばれてしまったのに、相手の態度が今までと変わらない、そんな男性・女性の心理について紹介していきたいと思います。

 

好きバレしているのに態度が変わらない心理【男性編】

以外にも多い、好きな気持ちを知っても相手への態度をまったく変えない男性。

 

・好意を喜んでいる

男性も自分の事が好きだった場合、ポーカーフェイスをつらぬいて、このまま良い関係を築こうと態度を変えないということが考えられます。この場合、そのままいい関係を保っていると、男性から告白してくれ、めでたくカップルが誕生という時間の問題といえます。

また、友達だった場合、自分への好意に気づき、意識してくれている可能性も!すぐに付き合うまで至らないかもしれませんが、意識してくれている可能性はあります。アプローチしていきましょう!

 

・変な空気にならないよう気を使っている

女性に気を使ってギクシャクしないように気を使ってくれているパターンです。普段通りの振る舞いを心がけて仕事への支障がないようにしていることも考えられます。

また、友達だった場合、友達の輪を大切にしようという心理の元、友達のままでいたいと感じ、その関係を踏み越えてこないという場合もあります。

 

自分の好きな男性はどのようなタイプでしょうか?相手の周りの友人たちも観察して、タイプを見分けるのも一つの方法ですね。

では、男性に比べて、女性はどうでしょうか。

 

好きバレしているのに態度が変わらない心理【女性編】

女性の場合、自分も相手への好意がないと態度を変えない場合が多いです。もし、好きな人が、自分に好意を持ってくれると分かった場合、話しかけたりボディタッチが増えたりすることが理由として考えられます。そうなる心理を見ていきましょう。

 

・恋愛以外の関係を壊したくない

変に気を使って恋愛以外の場面のギクシャクを回避していることが考えられます。また、男性はプライドが高い部分もあるので、告白される前に避けるといった行動をとらないというのも、男性を立てるという女性の性格が出ているのではないでしょうか。

 

・勘違いされたくない

勘違いされたら、今までの関係を続けていくことが難しいくなってしまう可能性があるから。友達として仲が良かった場合、友達として付き合いたいという気持ちが強いと考える場合も少なくありません。

 

まとめ

好きバレしているのに態度が変わらない心理について考えてみました。あなたは自分の場合どのような態度をとりますか?あなたの友人はどのような態度をとるのでしょうか。いろいろな人の考え方も是非聞いてみてください。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。