お局のモラハラや嫌がらせがひどすぎる!日本社会を揺るがす恐怖のお局様とは一体

外国人女性

 




 

若い女子社員の中には、会社にお局様と言われる様な古株の女子社員がいてその人との関係に悩んでいる人が少なくありません。中にはお局様との関係に悩んだ末に会社を辞めてしまう、若い女子社員も珍しくないので本当に厄介な存在です。

 

お局とは

そもそもお局という言葉は、江戸時代の大奥で働いていた女官に用いられていました。女性ばかりの大奥を取り仕切る仕事をしていた事から、ベテランの女子社員に重ね合わせて用いられている様になったのです。

ただしお局様というのは、ベテランの女子社員でも人柄が良くて仕事が出来る様な、憧れられる対象に付けられる名称ではなかったりします。

若い女子社員に煙たがられる様な、扱いの難しいベテラン社員に対して、陰口として用いられる事が多いです。

ただしベテランで独身の女子社員がそう呼ばれる事が多いものの、若い女性ばかりの職場であれば20代後半から、30代前半でもお局様となってしまう事もあります。

同時に既婚者であってもそう呼ばれてしまう事があるので、お局様の定義はケースバイケースと言える面も多いです。基本的に若い女子社員に対して態度が大きく、偉そうにしている女子社員がそう呼ばれています。

 

お局とは感情的な生き物

もっと具体的なお局様の特徴としては、気分や態度が顔に出やすい人が少なくないです。お局様は性格的に起伏が激しい人が多く、機嫌が良い時は優しい言葉を掛けて来たり、仕事をサポートしてくれる事もあります。

ですが機嫌が悪くなると嫌味を連発したり、話し掛けても返事を無視したりするのです。お陰で若い女子社員は、お局の機嫌をうかがいながら相手にしなければならず大変だったりします。

お局様の特徴としては他にも、悪口や嫌味を言う事が多いというのがあるのです。下手にお局に嫌われて目を付けられてしまうと、わざと本人に聞こえる様な声で陰口を言って来たりします。そうやって自分が嫌っている若い女子社員を追い詰め、職場にいられない様に追い込んでしまう事もあるので非常に厄介です。

 

お局とは噂が大好物

更にお局は噂話をするのも大好きな人が多く、ターゲットにされると大変です。根も葉もない悪い噂を会社内で立てられる等して、会社に居辛くなってしまう事もあります。

基本的にお局様は会社の中で古株である事が多いので、それなりに社内での地位や力を得ている人が多いです。そのため自分に対し従順な社員を集めつつ、仲間を作って気に食わない女子社員に嫌がらせをしたりするケースも珍しくありません。

お陰でお局に嫌われて目を付けられると、会社内で孤立してしまう事も少なくないので注意が必要です。加えてお局様の中には、仕事の仕方もいい加減な人が少なくなかったりします。

 

お局とは自分だけ楽をしようとする

手間が掛かって面倒な仕事は、他の社員に押し付け自分は楽をしようとするのです。しかもミスしたらその社員の責任にし、上手く行ったら自分の手柄にするといった身勝手なタイプもいるので注意が必要です。

 

お局とはずっと独身

お局様は、ずっと独身だったり結婚しても失敗していて現在では独身という人が多いのも特徴だったりします。基本的に自分勝手で他人をきちんと気遣う事が出来ない性格なので、結婚生活に向いていない人が多いためです。

しかも自分の私生活が上手く行かない事に対するストレスを、会社内でのいじめや嫌がらせで発散しようとする傾向があります。その上、自分よりも立場が上だったり男性社員の前では、素直な態度を取ったりもするのです。

この様に会社に長くいるだけに、上手く立ち回る方法を心得ているだけにお局様は非常に厄介な存在だったりします。

 

まとめ

以上の様にお局様というのは、かなり屈折した性格の持ち主です。なのでまともに取り合って何とかしようとしても、泥沼にハマる可能性が高いので絡んで来ても出来るだけ相手にしない事だったりします。学校のいじめっ子と同じで過剰に反応してしまうと、面白がって次々に嫌がらせをして来る可能性が高いです。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。