40代アラフォー独身お局の特徴4選!結婚できない理由はここに

アラフォー女性

 




 

近年、結婚が晩婚になる人が増えています。40代で独身女性の場合、自分自身に「拘り」や「出来ない理由」が関わっている事が多いです。将来、老後などを考えると、やはり結婚は1度はすべきです。もし、結婚したいけど出来ない女性は、これらを見直してみましょう。

 

1.ルックスが良くない

女性は、男性と違い外見を意識する生き物になります。「化粧」「オシャレ」「体型」など、日々気になる女性もいるはずです。40代で独身の女性は、基本、外見やルックスが良くない人が多いです。例えば、20代で結婚している女性は、男性と恋愛から発展したりします。

お見合いは、あまりいなく男性に好かれて交際、結婚へ。20代の女性は、顔やスタイルが整っている人が男性に好かれやすいです。しかし、40代の独身女性は、顔、体型などが男性に好まれにくいケースが多いです。性格が悪い女性の場合、ルックスが良ければ20代、30代で1度は結婚したりします。

「バツイチなし」の40代独身女性は、男性から選ばれない外見が関わっている感じです。

 

2.恋愛より仕事に生きるタイプ

40代で独身女性は、見た目はシッカリしているケースがあります。ビジネススーツが決まり、会社でも一目置かれる上司の地位に。しかし、結婚には興味がなく口にもしない女性として、職場の名物になる人もいます。

後輩からは、「仕事が出来て男性から受ける顔立ちなのに」

と、言われる女性も。このタイプの女性は、仕事に生きる人が多く性格的に男まさりだったりします。そのため、「会社の男性に負けない」「出世を目指す」など、野望を持って働くようです。恋愛の甘いムードが苦手で、結婚生活の温かい雰囲気も苦手だったりします。

このタイプの女性は、1人が平気な人に多く家や休日も1人で過ごす事が普通になっています。もし、結婚したいなら、少しラフな考えを持ち心身を開く事が大事です。

 

3.「自由」が好きで束縛されたくない

男性と恋愛するのが、苦手ではなく面倒くさいと捉える女性がいます。40代で独身女性の中には、恋愛の形式がイヤで「自由」がいいと考えてケースもあります。恋愛をすれば、デートから束縛、電話交流など、男性の言う事が先決になるはずです。

この形式が面倒になり、自由な生活を続けてズルズルと独身女性で過ごす人もいます。また、過去に恋愛で男性トラブルに遭い自由が好きになる場合もあるようです。

「とにかく束縛が強かった」
「命令される事がイヤ」
「家政婦のように扱われた」

などが原因で、自由な生活が1番楽と考える事もあります。この手の女性は、家の中も整理やキレイに出来なく散らかした部屋になる事が多いです。恋愛、結婚を面倒と思っている女性は、一生独身で過ごす事になりやすいです。

 

4.男性が苦手

40代独身女性に関わらず、「男性が苦手」という女性は必ずいます。中高と女子校で過ごし、男性に対する免疫がない女性に多いです。例えば、女性だけの生徒で有名な「宝塚歌劇団」があります。男役トップスターになった人は、退団しても独身のケースがほとんどです。

やはり女性の中で長く過ごし、男性に対する意識も少ない感じがします。これと同じで、40代で独身女性は、男性と交流する事に「嫌悪感」や「好意が湧かない」と、いった事もあるようです。

女性の中で過ごす事が多いと、男性と会話をする事も抵抗を感じたりします。

「恥ずかしい」
「会話が出来ない」
「怖い」

など、年齢と時間が過ぎてしまった女性もいます。40代で独身の女性は、まず男性と交流して会話をするようにする事が先決です。会話が続けば、男性に対する意識も変わり興味が出てきます。

 

まとめ

40代独身女性は、世間から見ると「負け犬」と思われる事があります。しかし、本人からすると、理由があったり結婚に興味がないと思っているはずです。結婚したいが出来ない人は、もう一度自身を見直すと良いです。理由に、気づいたら努力をして変える事が必要になります。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。