法学部の男性は彼女ができないって本当?シングルな大学生活を避ける方法を紹介

キャンパスで学習する男性

 




 

法学部の男性は彼女ができない!

といった都市伝説が、巷では流れていますが、実際のところ事実でもあります。

男女にの問題が大きいと言われていますが、本当にそれだけなのでしょうか?

 

法学部だと彼女が出来ない理由とは?

まずはじめに、法学部の平均的な男女比は6:4で女性が少ないと言われています。

もちろん中には徳島大学のような、女性6:男性4の法学部もあります。

都市部の大学に行けば行くほど、「法学部=男性が多くなる」といった傾向にあります。

つまり、法学部の男子に彼女が出来ないのは、単に確率の問題でありことがわかります。

普通に生活しているだけでは、男女比が均等な学部の人より出会いのチャンスが減るので、結果的に彼女が出来ない事態に陥ってしまうということ。。

 

法学部でも関係ない!今すぐ彼女を作る行動3選

大学生、出会いは学校の中だけではありません!

行動次第ではなんとでもなるもの、今すぐとるべきアクションを定めて実践していきましょう。

学生生活をずっとシングルでいるのは、あまりにも切ないことです。

いましか味わうことのできない青春を、ぜひつかみ取ってください!

 

①マッチングアプリに登録しよう

すこし前の時代までは、ネットで男女が出会うことが少しハードルが高い状態でした。

大人の関係をメインにしたサービスが多く、真っ当な恋人探しに使う人は少なかったからです。

しかし現在は、かつて消極的だった女性たちが、恋人探しや結婚相手探しにマッチングアプリを使用しているのです。

この素晴らしい時代に生まれたあなた(男性)は、たとえ有料だとしてもアプリを使わない手はないと思います。

月額たった数千円で、可愛い彼女と出会えるのなら、はやいうちに利用を開始してみましょう。

 

②バイトやスクールにとことん力を入れよう

学校以外の出会いの場として、自然なところは「バイト、スクール、サークル」といった環境です。

バイトをして金銭を得れば、余裕も生まれます、余裕が出れば女性をもてなすことも容易。

加えて、バイト先で出会った女性と恋愛することも視野に入ります。

少しのお金で、特別な習い事を始めれば、そこでまた出会いが生まれます。

さらに、バイトや習い事で心身ともにアクティブになっているあなたは、積極的に恋をしたいと思えるはずです。

その状態のあなたは、異性から見て魅力的に映るはずでしょう。

このように陽のスパイラルを構築することで、極々自然と彼女を作ることが叶います。

 

③同性の友達もたくさん作ろう

カノジョ欲しい!

と女性のことばかり頭で考えてしまうと、どうしても視野が狭くなってしまい、女性と出会うことばかり考えてしまいます。

しかし女性と出会うパーセンテージを高めるには、同性である男性の友達を多く作ることが大切なんです。

法学部の中でも外でも構いません、とにかく仲良くなれそうな人と絡んでください。

そうすることで自然と人のネットワークが広がっていき、超自然な形で新たに彼女候補となる女性と出会えるかもしれません。

 

まとめ

法学部に入ったからって、「彼女ができない」と決めつけてはダメです。

行動次第では簡単に彼女と出会うことが出来ます。

今回紹介した方法以外にもまだまだ沢山の出会う方法があるでしょう。

出会い方が分かったら、今度はオシャレやトーク力を向上させて、いつでも素敵な彼氏になれる準備をしてくださいね。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。