気軽に治療した…たった一本の歯で人生がどん底になりました。

歯医者

 




 

【30代後半・ぱぴぷぺぽっこ】

はじめまして。今年に入ってから歯に悩み続けるアラフォー中年女性です。

子供も小さいし、自分の事だけしてたらいい立場でもないので全てにおいて不安でイライラしてしています。

後悔しっぱなしの毎日を最近送っております。

 

たった一本の歯の治療で人生がどん底に

私が最近感情的になった事は歯についてです。

歯は一度削ってしまうと元に戻らないので本当に鬱になりそうな日々を送っています。

今年に入ってから歯で舌を切る様になってしまい、歯医者通いを始めた事で悪夢のような毎日を送ってきました。

初めは銀歯が当たって痛いのかとおもい、銀歯を新しくしてもらいました。しかし、治療後もまだ痛く歯医者にその事を言うと嫌な顔をされました。

私はしょうがないので違う歯医者に移り、事情を説明して歯をジルコニアの被せに替え、とがった部分がない様に対処してもらう事にしました。

これで治るとウキウキして歯の処置をしてもらったのですが、その後治療した被せが異常に大きかった為に舌がしびれるようになりました。

またかみしめると前歯に圧がかかり神経を圧迫している感じになりました。

もう8万円という膨大な自費診療で治療したにも関わらず、今まで以上に口の中は不調におそわれてしまい、毎日泣きじゃくる日々が続きました。

歯医者に被せがあっていないと言ってもそんなはずないと嫌な顔をしてきました。絶望的な気持ちで今度は歯の矯正をして治そうと思い、大金が掛かりますが、意を決して矯正の相談に行きました。

すると矯正歯科の先生が上から目線でそんなに訴えてくる意味が分からないと傲慢な態度で接してきました。

私はこの半年以上歯医者で嫌な思いをしてきたので、矯正の先生のその一言で感情が溢れ大泣きしてしまいました。

この歯のせいで一日中何をしていても歯について考えてしまうし、このまま歯の神経が死んでしまったらどうしようという思いで生きていた為、先生に感情をぶつけてしまいました。

その矯正歯科はとても有名でゴットハンドと言われていましたが、結局私はその先生が合わないと思い、矯正をする事も今の所はやめてしまっています。

そして今度はママ友に紹介された良さげな歯医者を予約してこの憎きジルコニアの被せをかち割ってやろうと思っています。

 

まとめ

たった一本の歯の治療で人生がどん底に落ちた気分になっています。

歯医者で嫌な気持ちになり改善しようと行動に移した矯正歯科で感情的に泣きじゃくってしまいました。

けれどこのまま放置しても改善しないのでまた諦めずに良い歯医者さんを探そうと思います。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。