煽り運転と無茶な運転をするドライバーにより追突事故を起こしかけた話

渋滞

 




 

【こーじー・40代後半】

初めまして。こーじーと申します。

関西で一人暮らしをしてる独身男性で会社員をしています。

普通の休日は恋人とショッピング等をして地元でダラダラと過ごしたり、連休には他府県まで遠出してドライブを楽しんだりしています。

 

煽り運転のせいで事故しかけた話

最近私が感情的になったのは、最近ニュース等で見かける「あおり運転」です。

先日大阪府茨木市にある「エキスポシティ」まで出掛け、ニフレル等の周辺施設も利用して楽しんできました。

ただエキスポシティ内に飲食店は少なかった事もあり、夕方には帰途に着きました。

その際高速道路を利用したのですが、夕方なので道路は空いておらず速度を出せない状態でした。

走行車線も追い越し車線も車が一杯状態で、法定速度を下回るぐらいの速度でしか走れませんでした。

そんな時、背後から車線変更を繰り返しながら迫ってくる車がありました。

その車が私の後ろにつくと、背後にピターっとくっつけてきます。

私の前に車がいないなら速度を上げたりも出来ますが、私の前には一台どころかズラーっと多数の車が団子状態になって詰まってます。

当然速度を上げる事なんて出来ませんし、気にせずそのまま走りました。

すると先ほどまでと同じように車線変更を繰り返して私の前に入り、そしてそのまた前へと進み、私の視界から消えたんですよね。

これだけ混雑してるのに何を焦ってるんだか・・・と呆れていたら、私の前の車が突如急ブレーキで停車します。

一応飛ばせないなりに時速60~70kmぐらいの速度は出てましたから、これにはビックリしました。

幸いブレーキは間に合い、前の車に追突せずに、また後続車から追突される事もなく停まれました。

この時ピーンと来たのが、先ほどの車です。

狭いスペースにも無理矢理入っていくような車線変更を繰り返していましたし、事故でもしたか?と思ったんですよね。

先ほどの車が関与していたのは当たってましたが、事故ではありませんでした。

私の4台程前の車の前で、先ほどの車が停車してたんです。

恐らく車線変更を繰り返していた車が何らかの腹いせで急ブレーキを踏んだんだと思います。

車線変更を繰り返していた車の前はクリアー状態ですし、ブレーキを踏む要因は見当たりませんでしたし。

幸いどの車もブレーキが間に合ったので追突事故等はありませんでしたが、なんて無茶をするんだ!もし後続車にトラックがいたら急停車出来ずに突っ込まれ、俺達死んでたぞ!と感情的になりました。

恐らく私だけでなく、この急ブレーキにで急停車させられた人はみんな同じような感情を抱いたと思います。

車がダンゴ状態になってるんだから、車線変更を繰り返しても無駄なのに・・・アホなのか?

挙句急ブレーキを踏んで事故を誘発までさせてやがる!こんな奴こそ免許取り消しになるべきだ!とね。

こんな感じで10分程は私もカッカしてました。

しかしそのうち私も落ち着き、このように考えるようにしました。

車の運転をしてる人には色んな人がおり、オカシイ精神状態の人がいるのも事実。

ですので適切な車間距離をあけたり、このような危険なドライバーにはさっさと抜いてもらって機嫌良く先へ進んでもらい、関わらないようにすべきだと対策しています。

 

まとめ

車を運転してる人って色んな人がいます。

精神的に問題のある人もおり、煽り運転や危険走行をするドライバーもいます。

こういう人と関わると事故に巻き込まれる可能性も出てきますし、さっさと追い抜いてもらえるように車線をゆずったり車間距離を空けたりして関わらないようにすべきだと学びました。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。