誕生日を祝ってくれる彼氏と無反応な彼氏の違い3選

PCを見て考える女性

 




 

誕生日は1年に1度しか訪れない「重要な日」です。

そんな誕生日を祝ってくれる彼氏もいれば、あまり興味をもってくれない彼氏もいます。

それぞれの彼氏としての特徴、そして心理とはどういったのもなのでしょうか?今回はそんな祝ってくれる彼氏と祝ってくれない彼氏の違いを紹介していきたいと思います。

 

誕生日を祝ってくれる彼氏と無反応彼の違い

はっきり言って、彼女を本当に大切な存在だと思っているのであれば、誕生日を祝わないということはありえません。しかし仕事などでどうしても会えない時もあると思います。

 

ポイント1

祝う彼氏→当日に祝えなくても、後日でも祝ってくれる。

無視彼氏→本当に大切な存在?もしかしたら貴女を「遊び」」で交際しているかもしれません。

 

プレゼントも重要ですね。祝ってくれる彼氏は、仮にお金がなくてもプレゼントは贈りますし、それ以外にも「想い」も伝えてくれると思います。

祝わない彼氏は、何かといい訳をして「お金なくってさぁ」とプレゼントまでケチります。

 

ポイント2

祝う彼氏→プレゼントは当然で、それ以外に「想い」も伝えてくれる。

無視彼氏→花1輪すら贈らない。結局遊びの女としてしか見てないの?

 

誕生日を祝ってくれるのはもちろんですが、その祝う時間というのもポイントですね。

サプライズは後にして、まずはその前にデートも忘れず約束してくれます。また日付が変わった瞬間やその日の会う前に「happy birthday!」などとメールやLINEを送ってくれる彼氏は心底大事に想っていてくれていると思います。

男性は文字を送るなどはけっこう面倒くさがる傾向にありますが、だからこそ貴女を想い、お祝いの言葉も送るということは、いかに本気かが分かると思います。

祝わない彼氏は、誕生日当日を意識していないことはもちろんのことで、お祝いの言葉などあるわけもありません。「そういう関係でいいんだ」「そういう関係こそ真のカップルなんだよ」などと言ってくるかもしれませんが、単に面倒なことをしたくないだけです。

そして彼女の誕生日を「面倒なこと」と位置づけている彼氏は、もう彼氏と呼べるような存在でもないかもしれませんね。

 

ポイント3

祝う彼氏→誕生日当日に事前デート、手紙、メールなどもきちんとしてくれる。

無視彼氏→彼女の誕生日=面倒なこと、貴女を本当に大切な「彼女」として見ているのでしょうか?

 

まとめ

何も関係ない男性が勝手に祝うのは迷惑ですが、彼氏であれば祝ってほしいですよね。

祝う彼氏はちゃんと行動に移してくれます。「きっと想ってくれているから・・・」と祝ってくれない彼氏を無理に肯定しても、自分が苦しいだけです。

祝ってくれる彼氏はきっと貴女の誕生日に貴女が生まれたこと祝ってくれる以外にも、貴女の両親などご家族にも思いやりをもてる男性だと思います。

貴女のことを想い、それだけ時間を費やして行動していることを見てあげてください。

決して記念日を祝ってくれない彼氏のいい訳を無理に肯定的に捉えて、自分の中で無理に納得し、我慢する必要もありません。

彼氏の選択を間違えないように気をつけてください。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。