私が大分リーガルホテルと辞めたいと思った話!転職先は医療事務

 




 

女性のイラスト

【大分県 24歳 夏さんの体験談】

専門卒で入社した大分リーガルホテル、約4年間勤めてきましたが先日退職しました。

なんで辞めるかって?

気になる方はぜひ続きを読んでみてください。

 

大分リーガルホテルを辞める1番の理由は人間関係

いままで辞めたいと思うことは多々ありました。

  • 給料のこと
  • 責任ある業務の事
  • 連勤が続く日の体力的問題

などなど色々とありましたが、大抵のトラブルはクリアしてきました。

しかしながら1つだけ自分にはどうしようもできない問題があったのです。

それは人間関係。

私だけに限らず、実際働く人々の多くは人間関係に悩んでいるのではないでしょうか。

大分リーガルホテルで出会った人たちは、みな良い人だったし、職場の人の悪口を書くつもりはありません。

ただ、人に疲れてしまうときってありませんか?

 

わたしは不要な人間なのか

「この会社辞める」と誓ったきっかけになった出来事は、部署に新人の高卒女子社員が入った時です。

とうぜん若くて可愛い新人が入れば、みんなその子に優しくします。

そこまでは全然当たり前のことだし良いのですが、ときに私とその子を比較されるときがあるんです。

何かとチヤホヤされるのは18歳の女の子。

それは事実なので認めますが、ある日冗談半分で「○○ちゃんいますから、私はこの部署に要らないですね♪」と吐いたとき、肯定こそされませんでしたが誰も否定しくれませんでした。

しかも、その子は派遣社員なので、正社員で入社5年目に差し掛かる私よりも高給取り…

もう馬鹿馬鹿しくなって、辞めることにしました。

 

転職先は医療事務

もともとは大好きだった接客の仕事、いまでは人と話すことに疲れてしまい、接客はもちろん従業員同士との関りも最低限にしたいと思っています。

人と関わらない仕事を調べてみると。

  • 工場勤務
  • トラックの運転手
  • 事務系

の3つが候補にあがりました。

工場とトラック運転は、夜勤や夕勤などイレギュラーな出金が多くあったので、すぐに消去しました。

残すところが事務系です。

しかし事務は給料が安くためらっていました。

とはいえ、前職(ホテル)も専門卒の私の給料は極めて低いものでした。

そこで巡り会ったのが医療系の事務の仕事でした。

医療系と聞いて難しいと感じましたが、薬局の事務作業で、特に資格なども必要なく未経験でも応募可能だったんです。

給料は大きく上がり、仕事の大半はPC入力なので人と話すことも少ない。

せっかく奨学金だして通ったホテルの専門学校ですが、これからはもう観光業はしないと決めています。

 

まとめ

人には向き不向きがあることに気づきました。

もともとインドアな傾向がある私だったし、本当は華やかなホテルの仕事より、裏方の仕事方があっていたのかもしれません。

24歳にそれに気づいたのも、良しと捉えることにします。

最後に、大分リーガルホテルは素晴らしい職場です、私の退職理由はあくまで自己都合なので、ホテルに対する悪評ではない事を書いておきます。

※【今日の悩み編集部】この記事(体験談)はクラウドサービスで募ったものです。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。