【ローズコート宝町】賃貸の口コミ!2年間住んだ私が解説する物件&エリア情報

賃貸物件

 




 

男性のイラスト

【東京都 40歳 よしたかさんの体験談】

結婚してはじめの2年間を、葛飾区にある【ローズコート宝町】で生活していました。

物件や近隣エリアの情報について、くわしく紹介したいと思います。

  • 物件の
  • 所在地【〒124-0005 東京都葛飾区宝町2丁目18−28】
  • 物件名【ローズコート宝町】

※【今日の悩み編集部】この記事(体験談)はクラウドサービスで募ったものです。

ローズコート宝町の建物に対する口コミ

外観

ローズコート宝町は、いま人気の住居スタイルであるテラスハウス仕様になっています。

世帯数は全部で6戸、集合住宅ですが1階と2階は各々の住居スペースになっているので、一軒家のような感覚で暮らすことが出来ました。

広い駐車場は、運転が苦手な妻でも楽に駐車可能で、妻からも高評価。

外観はレンガ調のタイルにアンティーク感のあるアイアンフェンスがなんともおしゃれで気に入っていました。

玄関と公道の間には50cmほどのスペースがあり、安心感があります。

周辺も閑静な住宅街なので、1日を通して静かでした。

 

内観

2006年に建てられた物件なので、そこまで新しくはありませんが、内観に関しても文句はなく外観と同様に上品な造りでした。

テラスハウスで気になるのは、やはり隣人の生活音でしょう。

わたしも入居まえは心配していました。

しかし実際に暮らしてみると、となり同士の生活音は気になるどころか、ほとんど聞こえない状態でした。

たまたま静かな人が住んでいただけかもしれませんが、私の場合は隣人トラブルは一切ありませんでした。

駅近の割には静かな環境だし、周りに大きな建物がないので、ベランダから差し込む光もしっかり当たります。

 

ローズコート宝町の周辺環境に対する口コミ

まず嬉しいポイントは、最寄り駅(お花茶屋)まで徒歩わずか6分という好立地な条件。

駅周辺へ行けば、日用品の買い物はもちろん、食事にレジャー(公園散歩)も楽しめます。

病院、小学校もすべて徒歩圏内なので、子連れの方も安心して暮らせるエリアだと思います。

自転車を走らせれば、10分もしないで北千住駅へ到着できますので、足腰に自信があるわたしはよく北千住で遊んでいました!

 

まとめ

妻の出産を機に、一軒家を購入したためローズコート宝町は退去しましたが、カップルや新婚さん夫婦の状態なら大変おすすめできる賃貸物件だと思います。

外観も内観も周辺環境もすべてが高評価でした。これから住まれる方の参考になりましたら幸いです。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。