30代アラサー女性が男子高校生を好きになる…その成功率とは

仲良しカップル

 




 

年上のしっかりした煌びやかな女性に憧れて、自分よりも一回り年上の女性に恋をしてしまう男性も珍しくありません。

大抵その場合だと、告白された女性の方が将来を見据えてしっかりお断りするのがオチです。

そんな少女漫画のようなシチュエーションが現実に起こる時代です。

さて、ここまでは他人事ですが、そんな夢のような展開を羨ましく思う女性も少なからず存在します。

 

30代アラサー女性が男子高校生を好きになったら

しっかり逆のパターンもあるんです。

自分は会社員で、職場に入ってきたアルバイトの男子高生が純粋で可愛くて、好きになってしまうことが。

ヤバい女だ!

と思うかもしれませんが、とても正直な人間です。

男性だって若い女性が好きなように、女性もまた若くて真面目な男性に興味を引かれるものです。

42歳(女)と30歳(男)ならいてもおかしくないし、実際たまに見かけるカップルですが、30歳女性と18歳男性だとやはり違和感を覚えてしまう人が圧倒的多数です。

30歳すぎた女性が男子高校を好きになったら、果たしてうまくいくことはあるのでしょうか。

 

まずは自分からアプローチしなければならない

大人同士の恋愛なら男性が女性へ声をかけることが一般的ですが、高校生相手となると、年齢が上の大人のお姉さんが頑張らなくてはなりません。

30代女性が男子高校生と恋をするなら、まず大前提として自分からアタックする必要があるでしょう、きっと相手もそれを求めています。

 

付き合える可能性は少なからず有り

ここが意外なところですが、下手に同世代の男性に近づいてアピールすることよりも、一回り離れて男子高校生にアタックした方が成功する可能性って高くなることがあります。

もちろん外見や性格の良さなど、個々のもつ条件で結果は変わってきますが、男子高校生は大人(社会人)が思っている以上に遥かにピュアなんです。

経験が浅く女性を知らないから、30歳の人はまだまだ綺麗なお姉さんとして目に写ってします。

むしろ1番魅力的な年ごろの女性にすら感じることもあるでしょう。

アラサーはもうオバサンなどという見方は、大人たちが作り上げた固定概念でしかなく、誠実な心を持つ男性からすれば年齢なんて気になる要素ではないのです。

 

でも長くは続かないかも

もし仮に、30代の女性が気になる男子高生と両想いになれたとしても、その幸せは短い運命となることも肝に銘じておかなければなりません。

男子高生はピュアであると同時に、冒険心もおおせいです、年上の女性と付き合うことにスリルのような感情を抱いていることも。

18歳の夏の思い出に、経験に、俺はこの人と付き合う!

そのような気持ちでいるかもしれません。

燃えやすい年ごろなので、長く付き合えることは、あまり期待しない方が良いでしょう。

しかし相性は付き合ってみないことには誰にも分からないので、甘えん坊の彼であればそのまま結婚なんて未来も、そして良好な夫婦関係が築けることもありえなくないかもしれません。

 

周囲の目は気にしない

気になる男子高校生18歳以上であれば、法律上は何の問題もありません。

あとは世の逆風にどこまで立ち向かえるかが勝負です。

おそらく自分の家族、友人、職場仲間、ほとんどの人間はヤバいでしょ?と白い目で30代女性を見るかもしれません。

相手(男子高生)の周囲の人も同様で、その男性を変人扱いするかもしれません。

しかしそれはあくまで他人の声にすぎません、2人がどうなっていきたいのかは、2人にしか決める権利はありません。

 

まとめ

30代女性と男子高校生(18)の恋愛は非常にリスキーです、女性は男性の未来に責任を持つつもりで、手を差し出す必要があります。

恋が実ったあとも、まだまだ世間様の否認という壁が立ちふさがりますので、色々な問題と向かいあって長期戦になることも覚悟しておかなければなりません。

しかし好きになってしまったものは仕方ありません、自分に素直になって、ただ好きな人に好きと伝える。

愛情を自然に伝えることが何よりも大事なことです。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。