貧乏人は趣味を持て!人生を楽しむお金を極力かけない趣味3選を紹介

イルミネーションを撮影する

 




 

大人になればなる程、ご飯やお酒など、お金のかかる遊びが増えてきます。

しかし本当にお金がなかったり節約している時は1000円のランチも行けない事があります。

しかし、たまには何か楽しい事をしなければ、ストレスがたまり、仕事にも影響が出ることもあります。

お金のかからない趣味を見つけることで、その問題を解決する事ができ、趣味によっては今後の人生に役立てる事も可能です。

そんな効率よく楽しめる趣味を3つ紹介いたします。

 

1. 料理

食事は言わずもがな生きていくために必要な事なので、予算を抑える事は出来ても完全になくすことは出来ません。

また、自炊は外食に比べてはるかに安く出来る為、経済的です。

また、現代では世界中のありとあらゆる料理のレシピをインターネットで簡単に調べる事が可能なので、食べる事が好きな人や海外趣向の人におすすめの趣味です。

健康はなにをするにしても前提として重要なものであり、食事はその健康に大きな影響を与えます。

健康的な食事は外食すると高くつく事が多い為、料理を趣味にしてしまう事で健康管理も楽しくなります。

 

2. 写真

これはスマートフォンを使用している人か、すでにカメラを持っている人にとっては無料で始められる趣味です。

現在のスマートフォンについているカメラは、機種にもよりますが画質や性能が良いものが多いです。

また、写真を加工する無料アプリもたくさんあるので、夜のお月様やベランダから見える景色、近所の野良猫や公園に咲く花など、被写体は生活圏にもありふれています。

そんな小さかったり身近すぎて気が付かない“美”にアンテナを張って写真をとったり、そんな写真をSNSにアップするのもお金をかけずに楽しむ方法です。

フォロワー数が増えたりすればもっと楽しくなるかもしれませんね。

 

3. 筋トレ・運動

生活の中でストレスや不安を感じる事は少なくありません。

また、労働による身体的疲労は年齢とともに回復しにくくなります。

その全てを解決できる趣味が筋トレや運動です。

鍛えられた良い体をしていると、同性異性問わず好印象を与える事ができ、自分に自信がつく事でよりポジティブなマインドを持つことが出来ます。

また、適度な運動を日常的に行う事でストレスを発散するだけではなく、内臓機能や血行などの面においても健康的になることができる為、仕事も遊びもより良いものにすることが出来ます。

シックスパックのムキムキを目指して筋トレを始めるとすぐに辛くなってしまうので、「健康のための運動の習慣」と言う感覚で、継続する事を大切にしましょう。

 

まとめ

確かに、お金があれば遊びのバリエーションは増えます。

しかし、お金がないと楽しめない様では、お金があっても長期的には楽しむことが出来なくなってしまいます。

日常の小さなことに喜びを見出し、今の環境を楽しむ習慣の積み重ねが、幸福度の高い人生を形成していくのではないでしょうか。

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。